iPhone/iPad/ios

iPhoneがネットに繋がらなくなった3つの原因

iPhoneがネットに繋がらなくなる原因は主に3つあります。

本記事では、Wi-Fiでネットが接続できなくなった対処法ではなく、

データ通信、モバイル通信、LTEや4Gでネットに接続できないというのを

原因別で対処法をお話しします。

ネットが繋がらなくなる3つの主な原因

1. システムトラブル

2. iPhone自体に問題がある

3. 「PDP認証に失敗」と表示される

の3つが主な原因です。

では順に説明していきます。

原因別の対処法

1. システムトラブル

これはiPhoneの使いすぎで機械やシステムが疲れている場合にでる症状です。

スマホの使いすぎは機械にとても負荷をかけてしまうので、

ちゃんといたわってあげましょう。

では、対処法を説明します。

iPhoneを休ませることが重要なので、

1. 電源を切って放置

2. 強制再起動を行ってシステムをリセットさせる

この2つを行えばシステムトラブルが原因の場合は解決します。

「2.」の操作の仕方は電源ボタンとホームボタンを長押ししてください。

10秒以内に画面が暗転すれば成功です。

 

2. iPhone自体に問題がある

これは機械トラブルのことを指しています。

次の3つが主な原因です。

・データ通信を行うシステムが壊れている

・SIMカードの接続が甘い、または傷がある、割れている

・機器自体の故障

iPhone自体に問題がある場合は自分では解決できないので修理屋さんか購入したお店に相談しにいきましょう。

 

3. 「PDP認証に失敗」と表示される

ネットに接続しようとすると「PDP認証に失敗しました」という画面が表示されてそれ以上先に進めませんよね。

これはAPNの設定に問題があるからです。

APN設定?と思ったあなた、簡単に言えばデータ通信を行うための設定です。

次のポイントで対処法をお話しします。

対処法はAPNを設定し直してください。

APN設定?となったあなたは、SIMカードを契約したお店に行ってください。

もしそれで解決しない場合は、iPhoneを契約した時の資料を全部持って修理してくれるお店に行ってください。

 

ABOUT ME
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMでお話聞きますよー 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 まぁ、基本はテンション低めなお兄さんです。よろしく