iPhone/iPad/ios

[裏技]Night ShiftよりもっとiPhoneを暗くする方法~ホワイトポイントを下げる~

そこのあなた

iPhoneの画面明るすぎませんか?

 

iPhoneの画面をオレンジ色にしてブルーライトをカットする

Night Shiftを使っているけどまだ明るい。

 

そう悩んではいませんか?

 

そんなあなたのためにiPhoneのある裏技を使って

Night ShiftよりもiPhoneの画面を暗くしましょう。

 

Night Shiftってなに?と思ったあなたはこちらを見てください。

あわせて読みたい
iPhoneでブルーライトカットを一日中する方法〜Night Shift〜iPhoneにはブルーライトカットができる機能が搭載されていることを知っていますか? その名も「Night Shift」 ...

 

早速説明していきます!

 

1. 設定を開く

まずは歯車マークの設定をタップしてください。

 

2. 一般をタップし、アクセシビリティを開く

設定が開いたら、

また先ほどとは形が違う歯車マークが書いてある「一般」をタップしてください。

その中に「アクセシビリティ」という項目があるのでそれを選択してください。

 

この裏技を使うとだいぶ暗くはなるけど

だから、といってブルーライトカットは行ってください。

ブルーライトはどれだけ暗くしても出ていますからね。

そんな目に悪い状態なのに、

もしかしてブルーライトカットメガネを持っていないんですか?!

あわせて読みたい
[2000円未満!]おすすめブルーライトカットメガネとは?その効果は?近年パソコンやスマホなどから発されるブルーライトが問題となっています。 そしてこの私も常にブルーライトと生活しているので、 ...

3. ディスプレイ調整を選ぶ

上から4番目の項目「ディスプレイ調整」をタップしてください。

4. ホワイトポイントで暗くする

ディスプレイ調整の画面が開いたら、

一番下に「ホワイトポイントを下げる」とありますよね?

まずはその隣にあるボタンをタップして緑色にしてください。

すると一気に画面が暗くなりませんか?

下の%が書いてあるバーを触ると暗さを調節できます。

まとめ

すごくiPhoneの画面が暗くなりませんか?

これにNight Shiftを起動させると、、

目が喜ぶくらい暗くなりますね。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!