Mac/iMac

カーネルパニックとは?〜Macがグレーの画面のまま進まない〜

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

いびきを元からしかも、家庭で簡単にできる方法 を自らの体験から実践方法をご案内しています。 いびきは市販の器具や手術に頼らなくても改善することが可能です。

詳しく

本文

Macとかでよく言われるカーネルパニックとは何かを説明していきます。

 

ってそもそもカーネルって何?というあなたに、

 

カーネルとはMacの心、

いわばOSの中核をになっている存在(システム)のことです。

カーネルのお仕事はOSとパソコンの部品たちを仲介するお仕事をしています。

 

カーネルの仕事内容もわかったところで本題に入りましょう。

 

1. カーネルパニックとは?

簡単に言えばOSの中核(カーネル)が異常な動き(パニック)をしていることを言います。

 

なのでMacが正常に起動しなくなります。

 

2. カーネルパニックが起こるとどんな症状が出るの?

電源を入れると、、、

グレーの画面が表示されて起動しない!

ビックリマークが出てきて、英語が書いてあるし何これ?

こんな画面が表示されて再起動を繰り返す。

これらがカーネルパニックの症状です。

 

3. どこが原因で起きるの?

カーネルパニックはMacの内蔵部品やキーボードなどの外部の部品で起きている

わけではなくOSやMacに接続している外付けの機械が原因で起こる症状なんです。

なのであなた自身で解決することができます。

 

解決方法を紹介する前に、、

あなたのそのMacはいつ頃に作られた機種ですか?

もしそのMacが以下のものに当てはまる場合は、

修理ではなく買い替えをしてください。

・MacBook (2015 年前期以前に発売されたモデル)
・MacBook Air (2012 年中期以前に発売されたモデル)
・MacBook Pro (2012 年中期以前に発売されたモデル)
・Mac mini (2012 年後期以前に発売されたモデル)
・iMac (2012 年後期以前に発売されたモデル)

なぜならMacの新しいOS、Mojaveにアップグレードできない機種なので、

続けて使い続けるのは大変危険です。

なので値段がつく今のうちに売っちゃいましょう。

ここならどんなMacも買い取ってくれます。

売った後は街に買いにいかなくてもここで買えば自宅内で完結です。

 

4. 対処法は?4つあります

解決方法を4つ教えていきます。

ここでは方法をお話しするだけなので、

操作の手順は当サイトの他の記事にありますので参照してください。

 

カーネルパニックが起きた時は以下の方法を試してください。

 

1. 再起動でカーネルパニックを解決する

再起動は普段のやり方で行ってください。

2. セーフブートで起動する

これはこちらの記事で紹介しています。

 

3. SMCリセットを行う

これは電源周りを制御しているシステムのことです。

これをリセットすることにより改善することがあります。

SMCリセットの仕方はこちらに書いてあります。

あわせて読みたい
SMCリセットとは、方法とは?〜Macの電源が入らない〜SMCリセットという言葉を聞いたことがありますか? これはMacの電源が入らない!という時や、 Macが正常に起動し...

4. NVRAMリセットを行う

Macの動作を早くするためにある程度の情報を記憶している部品リセットすることです。

これを行うと個人データは消されませんので安心してください。

 

 

まとめ

これで解決しない場合は初期化を行ってください。

そうすればほとんどは解決できますが、

初期化を行っても解決しない場合はアップルか直営店、代理店で修理してください。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!