パソコン・スマホの困ったを助けます!
Java

[Java] ¥や’、”を結果に表示させる〜エスケープシーケンス〜

Javaで記号として使われる「”」などを

実行結果に表示させる方法を解説します。

 

¥や’、”を結果に表示させる

「¥」や「’」、「”」を表示させるには

「エスケープシーケンス」という特殊な文字を使います。

それは

「¥」記号に1文字を入力することで表示する方法です。

 

実際に使っていきます。

 

¥を表示する

「 ¥」を表示するには「¥¥」となります。

使用例

System.out.print(“円記号を表示させる(¥¥)”);

これで表示結果は

「円記号を表示させる¥」と表示されます。

 

あわせて読みたい
情報が盗み取られる?Wi-Fiのセキュリティってどうなってるの、暗号化方式を説明するとある映画で屋外のパスワードの入力を必要としないWi-Fiに 接続したらスマートフォンの個人情報が盗み取られてしまった。 ...

“を表示させる

「 “」を表示するには「¥”」となります。

使用例

System.out.print(“(¥”)二重引用符記号を表示させる(¥”)”);

これで表示結果は

「”二重引用符記号を表示させる”」と表示されます。

 

‘を表示させる

「 ‘」を表示するには「¥’」となります。

使用例

System.out.print(“引用符記号を表示させる(¥’)(¥’)(¥’)”);

これで表示結果は

「引用符記号を表示させる”’」と表示されます。

 

改行する

System.out.println();で改行するのではなく

エスケープシーケンスを使って改行することもできます。

それは「¥n」となります。

 

まとめ

お金のまつわるソースであればこのエスケープシーケンスが多用されそうですね。

この記事がいいな!と思ったあなたは

Twitterのフォローと当サイトのお気に入りをお願いします!

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!