Mac/iMac

[簡単にプロのように]Macの内蔵カメラでズーム撮影する方法

Macに内蔵されているFaceTimeカメラ、

実はPhoto Boothという標準に備わっているアプリで写真が撮れます。

 

ですが画角などが変更できません。

そんな時にとっておきのアプリがあるので紹介します!

 

1. その名も「SCSnapShot」

この「SCSnapShot」というアプリを使えば、

ズーム、パン、フレーミングなどに対応しているので

 

Mac自体を近付けなくても、ズームできたり、必要な範囲だけを撮影できるんです。

 

2. インストールしてみよう

では早速App Storeで

「SCSnapShot」と検索してください。

するとSCSnapShotが出てきます。

なんとこれ価格が無料なんです!

では入手ボタンを押してインストールしましょう。

 

3. 使い方

アプリを開くとカメラがオンになります。

うちのハムスターを写しています。それは置いといて

真ん中のカメラマークまたはシャッターのアイコンは「写真を新しく撮る」ボタンです。

真ん中から右のカード見たいなアイコンは「写真を保存する」ボタンです

その右のアイコンは「全画面表示」のボタンです。

そのまた右は写真を「必要な部分だけを範囲選択する」ボタンです。

またカメラマーク左のアイコンはカメラを「オン・オフ」できるボタンです。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!