Mac/iMac

Outlookの起動時に最初に表示する項目を変更する方法

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

いびきを元からしかも、家庭で簡単にできる方法 を自らの体験から実践方法をご案内しています。 いびきは市販の器具や手術に頼らなくても改善することが可能です。

詳しく

本文

officeの機能の1つ、「Outlook」

 

微妙に使いにくいというお声をよくいただきます。

しかし私がそれを解決していきます。

 

こんなお客さんのお声を解決します。

Outlookで2つ以上のメールアドレスを使っているけど、主に使っているメールアドレスの受信箱を起動した時に表示させたい

 

Outlookを起動した時に最初に表示される項目を変更する設定で解決できますね。

 

では早速Outlook起動時に表示される項目を変更していきます。

 

1. Outlookを開く

まずはOutlookを開いてください。

 

その後上部のタブにある「ファイル」をクリック。

 

2. 詳細設定を開く

ファイルタブをクリックすると、左側の下に「オプション」とあるのでそれをクリックしてください。

 

すると「詳細設定」とあるのでそれをクリック。

 

3. 起動時に表示したい項目を選ぶ

詳細設定を下までスクロールすると、

「起動時に、、、」という項目が現れます。

 

それをクリックすると受信箱、送信箱など項目が表示されます。

 

Outlookの起動時に表示したい項目を選んでください。

 

最後に「OK」を押スト設定は完了します。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!