Android

Outlookのメールアドレスを新しく作成する方法〜Microsoftアカウントを作成することにもなる〜

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

いびきを元からしかも、家庭で簡単にできる方法 を自らの体験から実践方法をご案内しています。 いびきは市販の器具や手術に頼らなくても改善することが可能です。

詳しく

本文

Outlookのメールアドレスを新規で作成する、登録する方法を解説します。

Outlookのメールアドレスはお金のかからないフリーメールアドレスで、

メールアドレスとパスワードさえわかればパソコンにもスマートフォンにも設定できる便利なメールアドレスです。

またOutlookのメールアドレスを新規で作成することによって、

同時にMicrosoftアカウントを作成したことになります。

 

ではOutlookのメールアドレスを新規で作成していきましょう。

 

1. Outlookのメールアドレス作成画面を出す

まずはこちらにアクセスしてください。

https://outlook.live.com/owa/

URLか画像をクリックするとサイトに飛びます。

ではサイトに飛びましたら「無料アカウントを作成」という青色のボタンをクリックしてください。

するとメールアドレスを入力する画面が表示されます。

 

2. メールアドレスを考える、@の後ろを考える

次はメールアドレスを実際に考えます。

ここで入力したメールアドレスがこれから使うOutlookのメールアドレスになり、

MicrosoftアカウントのIDになります。

ではメールを入力しましょう。

次に@以降を選択します。

@後ろをクリックすると選択肢が3つ表示されます。

好きなのを選んで下の「次へ」ボタンを押しましょう。

 

3. パスワードを入力する

パスワードの入力画面が表示されます。

ここで入力するパスワードはOutlookのメールアドレスをパソコン・スマートフォンに登録するときに必要なメールアドレスと

Microsoftアカウントのパスワードになります。

まずは紙や何かにメモした後にパスワードを入力しましょう。

パスワードの入力はここの一度のみです。

次へを押す前にパスワードを間違えて入力していないか確認しましょう。

入力したら青色の「次へ」ボタンを押してください。

 

4. 個人情報を入力

個人情報を入力していきます。

まずは名前を入れて、

次へボタンを押す。

生年月日を入れて、

次へボタンを押す。

そして表示された英文字を入力して次へボタンを押してください。

 

5. ロケットが飛び、完了します

ロケットが飛ぶ映像が流れます。

その後Outlookのメール画面が表示されます。

これでOutlookのメールアドレス、Microsoftアカウントの作成が完了しました。

 

まとめ

これでOutlookのメールアドレスの作成が完了したので、

パソコン・スマートフォンに登録して受信送信することができます。

またMicrosoftアカウントを作成したことにもなるので、

無料のExcel、Word、パワーポイントを使うことができます。

使い方はこちらに書いてあります。

あわせて読みたい
無料でWord・Excel・PowerPointを使いたい方必見!〜Office Online〜Word Onlineとは Word OnlineいわばOffice Onlineとはマイクロソフトアカウントを持っているあなたであれ...
ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!