iPhone/iPad/ios

中古のiPhone/iPadはアクティベーションロックを解除できない?

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

いびきを元からしかも、家庭で簡単にできる方法 を自らの体験から実践方法をご案内しています。 いびきは市販の器具や手術に頼らなくても改善することが可能です。

詳しく

本文

最近こんなお客さんに会いました。

iPhoneがアクティベーションロックがかかって使用できない

 

いつも通り秘密の質問で解決しようとしたんですが、

 

どっちもわからない

 

おっと、これはアップルさんにお問い合わせですね。

と思ったのはいいですが、本題はここからです。

 

(個人的には最後まで読んでくれると最後の最後でクスッと笑えます。)

アクティベーションロックとは?

iPhoneやiPad、Apple Watch等のApple製品がもし盗まれた時に役に立つ機能のことで、

 

iPhoneを探すをONのままにしていると、

たとえ初期化をしてもあなたのApple IDでログインしない限り

データを盗むことができず、iPhoneが使い物にならないという機能です。

 

しかしこれが自分に発動することもあります。

それはあなた自身がiPhoneにログインしているApple IDのパスワードを忘れてしまった時です。

 

Apple IDのパスワードを忘れた時はパスワードのリセットの秘密の質問で復旧することができるので、

自分でアクティベーションロックが起こったとしても解決できます。

 

ですがお客さんは秘密の質問がわからないと言ってました。

ということはパスワードをリセットすることができず、アクティベーションロックを解除することが自分ではできません。

 

そんな時はAppleさんが助けてくれます

もう自分ではアクティベーションロックが解除できない。

そんな時はAppleのサポートセンターが助けくれます。

購入した時の販売証明書(レシートや保証書等)とiPhoneをAppleさんに持っていくことで解決してくれます。

しかしお客さんのiPhoneには大きな落とし穴があったんです。

 

実は中古のiPhoneでした

Appleさんに持っていってアクティベーションロックを解除する時に購入証明書が必要なんですが、、

 

その購入証明書は1回目のものに限るんです。

 

ここで「?」となりましたか。ちょっと難しいお話になるんですが、

 

新品のApple製品を購入した時にもらえる購入証明書はその製品にとって1回目のものになります。

 

しかし、中古でApple製品を購入した時にもらえる購入証明書(レシートや保証書)はその製品にとっては2回目のものになるんです。

 

 

ということはAppleさんに持ってったとしてもアクティベーションロックを解除することができないんです!

 

当然1回目の購入証明書なんてものはそのiPhoneを売りに来た人が持っていますし、

売っていったお客さんの情報を漏らすわけにもいきません。

たとえiPhoneの以前の所持者に会うことができても、すでに売ってしまったiPhoneの販売証明書なんて持っているわけありません。

 

たとえばフリマアプリやオークション等でApple製品を個人やり取りする時はこのアクティベーションロックを知らないような素人が出品者のことが多いので気をつけてください。

 

 

なのでお客さんのiPhoneはアクティベーションロックを解除できませんでした。

 

小話

私、実はこのお客さんにキレられたんですが、なぜかというと

 

Appleに問い合わせたら1回目の購入証明書が必要だから出して欲しい

と言われました。

 

いや出せるわけないやん。

以前の所持者がどこで買ったのかもわからないし、買取する時もレシートなんてもらいません。

そしてお客さんは、

買取した時にお客さんに出すでしょ?それが必要なのだから出して

 

いやそれ買取したよってだけのレシートじゃん。

 

てかAppleさんが買取のレシートでどうにかなるって言ったんですか?

 

いや私の推測ですけど

 

いやあんたの推測かーい。

 

とわけのわからないお客さんの推測でキレられました。

終話。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!