Windows

対処法!シャットダウンできない・タスクバーのアプリが消えた時

Windows10で昨日まで普通に動いていたのに、、

タスクバーに並んでいたアプリが全部消えた!

スタートメニュー・Windowsのロゴをクリックしてもメニューが開けない。

そのせいでシャットダウンができない!

 

それでお困りのあなた、安心してください。ここで紹介する方法を試せば治ります。

 

1. 原因

タスクバーのアプリが消え、スタートメニューが開けず、

シャットダウンができない原因はズバリ、

Windowsの更新(WindowsUpdate)を行っていないからです。

 

WindowsUpdateを行えば治ります。

では早速解決していきましょう。

 

2. 解決方法

単純にアップデートをすればいい、と言いますが

スタートメニューが開けなければ設定が開けずアップデートが行えないと悩むはず。

 

ですがスターメニューを開かずに設定を開く方法があります。

それはキーボードの「Windowsマークのボタン」と「I」を同時に押すことで、

設定を開くことができます。

 

そこからは通常通りの手順でWindowsUpdateを行います。

WindowsUpdateの方法

設定を開いたままで、その中の「更新とセキュリティ」をクリック。

その後、「更新プログラムの確認」をクリック。

自動的にアップデートが必要な項目を探し、行ってくれます。

アップデート後は再起動を求められるので行いましょう。

それで終了です。

 

3. もし設定が開けない時は?

そんな時はコントロールパネルからアップデートしましょう。

コントロールパネルの開き方はこちらにまとめているので参照してください。

コントロールパネルの開き方

Windows10の場合はコントロールパネルからできません。

コントロールパネルからアップデートできない時は

デスクトップのアイコンのどれか適当に一度クリックした後、

パソコンのキーボードの「Alt」と「F4」を同時押してください。

電源を切る項目が表示されるのでシャットダウンを選んで、

キーボードの「Shift」を押しながら「OK」を押してください。

そうすることでキレイさっぱりシャットダウンできるので、

完全に電源が切れたら電源を入れ直して前半で説明した通りに設定を開いてください。

すると解決できるのでこれで終了です。

今後はこうならないように常日頃からアップデートを確認してください。

 

最後に

今回のこのシャットダウンができない症状は他の要因でも引き起こされることがあります。

それはパソコンの掃除をしなかったことによる「熱暴走」です。

パソコンの中にはファンという内部の空気を通りよくする扇風機の羽が内蔵されています。

扇風機って裏側にホコリがすごくくっつきますよね?

それと同じでパソコンのファンという部分にもホコリが詰まります。

そのせいでファンが回らず「熱暴走」が起こり、シャットダウンできなくなります。

それだけならいいんですが、パソコンの寿命が縮まり壊れやすくなります。

そうならないためにパソコンの掃除をしましょう。

このエアダスターをパソコンの排気口に吹きかけると、

ホコリが出てくるのでこれで掃除をしましょう。

こちらから買うことができます。

サンワサプライ エアダスター(逆さ使用OKエコタイプ) CD-31ECO

新品価格
¥336から
(2018/11/8 00:20時点)

Amazonで購入する楽天で購入する

 

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!