Mac/iMac

Safariで保存したパスワードを削除する方法

MacのSafariではパスワード入力を省略するため、

Safari自体にパスワードを保存するという便利な機能があります。

セキュリティ性は高いですが、パスワードの漏洩を心配するあなたや

間違えて保存してしまったというあなたのために

Safariからパスワードを削除する仕方を説明していきます。

 

1. Safariを開く

Safariの設定を行うためには、まずSafariを開いてください。

そして画面左上にカーソールを持っていき

「Safari」という項目があるのでそれをクリック。

その後メニューが開くので

「環境設定」をクリックしてください。

 

2. パスワードタブを選択

環境設定をクリックすると下の画像のような画面が出ます。

パスワードの設定を変更するので、鍵マークのパスワードタブをクリック。

するとログインパスワードが求められるので入力してください。

ここで入力するパスワードはMacを開くときに入力するパスワードです。

 

3. 消したいパスワードを選択して削除する

パスワードを入力した後は、

Safariに保存されている一覧が表示されます。

では削除の作業に移りましょう。

消したいパスワードを選択して「削除」ボタンをクリックしてください。

 

すると削除をしていいかと再度聞かれるので、

もう一度、削除をクリックしてください。

これで削除が完了しました。

ABOUT ME
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 まぁ、基本はテンション低めなお兄さんです。よろしく