パソコン・スマホの困ったを助けます!
iPhone/iPad/ios

[無料]iPhoneやiPadの画面をケーブル無しでMacに表示する

iPhoneやiPadの画面をMacの画面に表示させるにはケーブルが必要です。

しかしそんなケーブルは持っていない、

またそんなずっと使うわけではなく、一時的に表示させたいだけというあなた。

 

ケーブル無しでiPhoneやiPadの画面をMacの画面に映し出す方法があります。

この方法はMacのApp Storeから入手できるソフトを使います。

無料なので是非使ってみましょう。

 

1. アプリの名前は「EasyCast」

ケーブル無しでiPhoneやiPadの画面をMacに表示させる

無料アプリの名前は「EasyCast」です。

このアプリはWi-Fiを使ってMacの画面に表示させます。

また画質が低・中・高とありますが、「高」場合は課金が必要になります。

 

2. EasyCastをインストールする

このアプリはMacにインストールしますが、iPhoneやiPadにもインストールする必要があります。

それぞれ解説します。

それぞれの機器にアプリをインストールできたら次に移りましょう。

MacにEasyCastをインストールする

まずはApp Storeを開いて、右上の検索バーに「easycast」と入力して検索しましょう。

easycastが表示されるのでクリックして入手ボタンを押しましょう。

Apple IDのパスワードを入力してインストールに進みましょう。

iPhone、iPadにeasycastをインストールする

まずはApp Storeをタップして、右下にある「検索」をタップしてください。

検索バーに「easycast」と入力して検索しましょう。

アプリを見つけたら入手しましょう。

3. ケーブル無しでiPhoneやiPadの画面をMacに表示させる準備をする

このアプリはWi-Fiを介して画面を表示させます。

したがってiPhoneとMacを同じWi-Fiに繋げてください。

Mac側の準備

インストールしたアプリはMacの画面下にあるロケットマークのアイコンのLaunchpadの中に入ります。クリックしてeasycastを探してクリックしてください。

easycastが表示されました。

iPhone・iPad側の準備

インストールが終わったらアプリをタップして起動してください。

 

すると画面をキャストorキャストを受信と表示されます。

画面をキャストをタップしてください。

位置情報を許可と表示されますが、許可しなくても大丈夫です。

 

4. 実際にMacに表示させる

Macのeasycastを起動させたまま、iPhone・iPadのeasycastで画面をキャストを選択させると、

iPhona・iPadでeasycastを開いているMacの名前が表示されます。

それをタップします。

その後「ブロードキャストを開始」をタップしてください。

するとMacの画面が切り替わりiPhoneやiPadの画面が表示されます。

5. 使って見る

使って見ると画質はかなり綺麗です。

またずれもほとんどありません。

まとめ

iPhoneの画面をケーブル無しで簡単にMacに表示させることができました。

Wi-Fiの速度でずれ等が変わってくるかもしれませんが、

2.4GHz接続しましたが問題ありませんでした。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!