パソコン・スマホの困ったを助けます!
コラム

[DIYサイト3選]好みのAppleWatchバンドがない?

Apple Watchを購入したはいいけど、

好みのバンドがなかなか見つからない。

 

Amazonや楽天にあるものもどこかいまいち。

Apple純正品はちょっとお高いし、、

 

そんなAppleWatchバンドでお困りのあなたに

 

AppleWatchバンドをパソコンやスマホから

簡単に作れちゃうサイトを3つご紹介します!!

 

AppleWatchバンドをDIYできるサイト3選

AppleWatchバンドを作成する前にあなたの

AppleWatchがどのくらいの大きさか知る必要があります。

38mm/40mm・42mm/44mmタイプなのか、

https://www.apple.com/jp/watch/compare/

をクリックして開いたらすべてのモデルを比較するという文章をクリックしてください。

すると自分のAppleWatchのサイズがわかります。

 

わかったら3つのサイトを見ていきましょう!

 

1. Case Station

https://jp.casestation.com/apple-watch-strap/

Case Stationはなんといってもカスタマイズ性の広さです。

自分で撮影した写真や画像をバンドにできるのはもちろんですが、

オシャレな素材やテンプレートからデザインを選ぶことができます。

文字を入れることもできるので、

自分のセンスに自信がないあなたでも簡単にオシャレな

AppleWatchバンドが作成できます。

価格は4980円。

素材はPUレザー製で、オシャレな感じです。

 

私にとってもCase Stationが一番オススメです。

自分のセンスに自信がないけどオシャレにしたいあなたにはぴったりなサイトです。

 

AppleWatchのフィルム、困っていませんか?

AppleWatchのフィルムってサイズ表記がバラバラだったりで

面倒ですし、貼るのにも失敗したくないですよね。

そこでオススメなのが「塗るフィルム」です。

サイズも失敗も関係ないフィルムです。

 

2. YOTUSBA(ヨツバ印刷)

https://www.yotsuba-insatsu.com/print/applewatch-belt.php

こちらはなんといっても価格が一番安い

なんと2980円です。

こちらの編集も簡単にできます。

 

画像を挿入することはもちろん、スタンプや文字を入れることが可能です。

スタンプは配置を考えたりとよりあなただけの一本になりそうですね。

 

素材は同じくPUレザー製。

 

安さが最優先なあなたにはぴったりのサイトです。

 

3. ME-Q(メーク)

https://www.me-q.jp/topic/applewatch-belt

こちらはなんといってもバンドの使いやすさが一番いいです。

素材はいままでと同じPUレザー製ですが、

バンドの裏面が通気性のいいゴム製でできていて、

なおかつAppleWatch以外にもバンドが使えるという点です。

デザインはYOTSUBAと同じような編集画面で

スタンプや文字入れができます。

価格は3480円

 

使い勝手の良さを重視したいあなたにはぴったりのDIYサイトです。

 

まとめ

最後までありがとうございます。

サイトごとに違いがあって迷ってしまいますよね。

どうぞお好きなサイトから自分のAppleWatchバンドを

DIYしてください!

この記事がよかった!というあなたは

TwitterのフォローとなにかあればDMまで!

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!