Windows

デスクトップのアイコンを拡大・縮小する方法

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

いびきを元からしかも、家庭で簡単にできる方法 を自らの体験から実践方法をご案内しています。 いびきは市販の器具や手術に頼らなくても改善することが可能です。

詳しく

本文

デスクトップにあるアイコンの拡大・縮小の方法を教えます

2つあるので順に説明していきます

 

マウスのスクロールボタンを使う方法

まずマウスのスクロールボタンとは、

マウスの真ん中にあるくるくる回る部分、ホイールみたいなところのことです

そことキーボードの「ctrl」コントロールキーを使います

方法としては

「ctrl」を長押ししながら、スクロールボタンボタンを

上にスクロールすると拡大

下にスクロールすると縮小します

パソコンによっては、、、

タッチパッドで画面をスクロールできるタイプの場合

「ctrl」を押しながらスクロールを行うと拡大・縮小を行えます

例えば、富士通のFMVA77やA42などは指2本でスクロールできるので

「ctrl」を押しながら指2本でアイコンの拡大・縮小ができます。

 

マウスの右クリックから行う方法

まず、デスクトップ画面の何もないところで右クリックをします。

表示されたメニューに「表示」という項目があるので

それにカーソールを合わしてください

すると「大アイコン」「中アイコン」「小アイコン」と表示されるので

それぞれをクリックするとそのサイズになります

上記の画像は中アイコンの時の表示です

 

これが小アイコンの表示

これが大アイコンの表示です

このように右クリックからアイコンの大きさを変えることができます

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!