パソコン・スマホの困ったを助けます!
Windows

Excelで選択したセル範囲を移動する方法〜キーボードだけで簡単に〜

Excelで表を作成したとします。

 

けれど作成した表をもうちょっと下に移動させたい。

別のタブに移動させたい。

 

そんな時あなたはどうしますか?

もしかしてその表をコピーしてペースとしてもとの表を削除していませんか?

 

選択したセル範囲の移動にそんな手間は本来必要ありません。

 

またキーボードだけで簡単にセル範囲の移動を行えます。

 

では解説していきましょう。

 

選択したセル範囲を移動させる方法

まずは移動したいセルを範囲選択します。

その後キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「X」キーを押します。

その後移動先のセルを選択し、

「Ctrl」キーを押しながら「Y」キーを押してください。

すると選択したセル範囲が移動できます。

まとめ

この方法、正しくは切り取りと貼り付けなんですが

移動できているのでよしとしましょう。

Useful Labでは他にもあなたに役立つ情報がたくさん!また来てください。

あわせて読みたい
JoyhouseのHGD T11のワイヤレスイヤホンをレビュー!Amazonでよく見かける怪しげなBluetoothイヤホンってありますよね。 例えば「【最新Bluetooth5.1技術 Qua...
ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!