Windows

GoogleChromeをダークモードにする方法

Macのダークモードから始まり

今やiPhoneやいろんなアプリでも白い部分が黒に変わる

ダークモード化が主流となりました。

 

そこでGoogle Chromeでも白い部分を黒くできることを知っていましたか?

 

ではGoogle Chromeをダークモード化しましょう。

 

1. Google Chromeを開く

まずはGoogle Chromeを開きましょう。

2. 設定を開く

Google Chromeの画面右上にある点が3つ縦に並んだマークをクリックしてください。

すると「設定」が表示されるので押してください。

3. デザインを選択

設定が開いたら画面左側に「デザイン」項目があるのでクリック。

画面一番下までスクロールすると「詳細設定」とあるので押してください。

するとより下にスクロールできるようになります。

一番下までスクロールしてください。

 

4. ユーザー補助機能を追加する

もともとGoogle Chromeをダークモード化する機能がないため

ダークモードにする設定を追加する設定をします。

画面を一番下までスクロールすると「ユーザー補助機能を追加」とあるのでクリックしてください。

 

5. Dark Readerを見つける

新しいページでユーザー補助機能のページが開きます。

その中から「Dark Reader」という名前を左上の

「ストアを検索」というところに入力して検索してください。

見つけたら「Chromeに追加」という青色のボタンを押してください。

機能追加というボタンが表示されるのでクリック。

すると機能の追加が始まります。

 

6. 機能の追加が完了、使ってみる

機能の追加が終わると、URLの右隣にメガネをかけたモンスターのアイコンが表示されます。

クリックするとダークにするかとか明るさを変更といった設定が表示されます。

ここからの設定はあなた次第です。

 

まとめ

ダークモード化する「Dark Reader」

そして色を反転する「ハイコントラスト」という拡張機能もあります。

色を反転したいあなたはハイコントラストをオススメします。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!