Mac/iMac

[Mac]iTunesバックアップはどこに保存されているのか?〜容量を減らす〜

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

いびきを元からしかも、家庭で簡単にできる方法 を自らの体験から実践方法をご案内しています。 いびきは市販の器具や手術に頼らなくても改善することが可能です。

詳しく

本文

iTunesでiPhoneやiPadなどのiOSのバックアップ行った時、

それはどこに保存されているのかをご説明します。

Macの容量を減らしたいというあなたはぜひ参考にしてください。

 

1. バックアップしたデータはどこにあるの?

まずバックアップされているデータは、

バックアップをした端末、つまり「パソコンのストレージ(容量)」に保存されます。

 

ということは容量の少ないMacであればすぐに足りなくなるので、

不要なバックアップは削除しなければなりません。

 

2. 実際、ストレージのどこに入ってるの?

バックアップデータはitunesの環境設定の中にあります。

開き方は、、

まず、iTunesを開きます。

すると画面右上にiTunesと表示されるのでそれをクリック。

するとメニューが開くので、その中の「環境設定」をクリック。

iTunesの環境設定を開いて、「デバイス」のタブをクリック。

すると接続したことのあるデバイス(端末)と、

バックアップをしたデータがデバイス名と行った日時で表示されます。

 

3. 不要なバックアップデータを消すには?

先ほどの環境設定のデバイスを開いた状態にして、

消したいバックアップデータを副クリックしてください。

副クリックとなったあなたはこちらを見てください。

 

副クリックを行うとコンテキストメニューが表示されるので、

その中の「削除」をクリックすれば消すことができます。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!