コラム

シンプルにdTVとAmazonプライム・ビデオを比較した〜3年も実際に使っている〜

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル

いびきを元からしかも、家庭で簡単にできる方法 を自らの体験から実践方法をご案内しています。 いびきは市販の器具や手術に頼らなくても改善することが可能です。

詳しく

本文

ドコモが提供するdTVとAmazonプライム・ビデオを

シンプルに誰でもわかりやすく比較しました。

 

シンプルに

◇料金

◇画質・画角

◇通信量を使わずに動画が見れるのか?

◇操作の使い勝手

の4点でdTVとAmazonプライム・ビデオを比較します。

 

料金からdTVとAmazonプライム・ビデオを比較する

料金が一番気になりますよね。ではわかりやすくシンプルに比較します。

dTVの料金は?

dTVは月額500円+税金です。

 

1年で計算すると6000円+税金です。

ドコモの人以外でも契約することができます。

Amazonプライム・ビデオの料金は?

Amazonはプライムビデオの利用方法が3つあります。

1つ目

Amazonプライム・ビデオのみを契約する月額500円+税金プラン

 

2つ目

Amazonプライムの会員になってプライムビデオのみならず

Amazonプライムミュージック、お急ぎ便・時間指定便が無料等Amazonプライムのサービスを受けることができる年間4900円+税金プラン

 

3つ目

Amazonプライムの会員になって2つ目と同じサービスが

受けることができる年間2450円+税金プラン

しかし生徒・学生のみ利用できるその名も「Prime Student」

料金面でのまとめ

Amazonのプライム会員になってAmazonのサービスを受けつつ、

Amazonプライム・ビデオを見て年間4900+税金を払う。

というプランが一番お得。

 

画角・画質からdTVとAmazonプライム・ビデオを比較

画角・画質からdTVとAmazonプライム・ビデオを比較します。

 

dTVの画角・画質は?

dTVの映像自体はとてもキレイです。

すごくアバウトな言い方ですが、

映像のキレイさはスマホでだいぶ変わります。

 

画角は映像を全体表示をしてもふちに黒いのが残ります。

しかし映像が見切れることはありません。

 

Amazonプライム・ビデオの画角・画質は?

Amazonプライム・ビデオも映像自体はキレイです。

これもスマホごとに変わります。

 

画角は画面全体に広がりふちがなくなります。

しかしスマホによっては画面の隅が見切れます。

iPhoneXRは見切れます。

映像を見ているときは気になりませんが、文字が下の方や隅に流れてくると文字が見切れが気になります。

 

画質・画角のまとめ

画質はdTVとAmazonプライム・ビデオでは違いがありません。

画角は違いがあります。

ふちがあっても映像を見切らせたくないというあなたはdTVがオススメ。

ふちがあるのが嫌だ、見切れてもいいというあなたはAmazonプライム・ビデオがオススメ。

 

dTVとAmazonプライム・ビデオは通信量を使わずに見れるのか?

dTVとAmazonプライム・ビデオが通信量を使わずに外でも楽しむことができるのか比較して行きます。

 

dTVの場合は?

スマホに映像を保存して外でも通信量を使わずに映像を見ることができます。

しかしiPhoneの場合は関係ありませんが、

microSDカードが入るAndroidのスマホの場合、

本体にのみ映像を保存でき、microSDカードにデータを入れることができません。

スマホの容量が少ない場合はスマホの容量が多くなりすぎないように

注意してダウンロードが必要です。

 

Amazonプライム・ビデオの場合は?

Amazonプライム・ビデオも同じく映像を保存しておくことで外でも通信量を使わずに楽しめます。

iPhoneは関係ないですが、

microSDカードの入るAndroidのスマホの場合は

microSDカードに映像を保存することができるので本体の容量を気にせずダウンロードすることができます。

 

通信量を使わずに楽しめるか?のまとめ

どちらも問題なく楽しめます。

違いがあるのはiPhoneは関係ないですが、

microSDカードの入るAndroidのスマホにおいては

dTVは関係なく本体にしか保存できません。

Amazonプライム・ビデオは本体、microSDカードどちらにも保存できます。

 

dTVとAmazonプライム・ビデオの操作の違い

操作性の違いを比較します。

 

dTVの操作性は?

dTVは基本的にある操作を行う前に何かもう1つ操作をしなければなりません。

例えばデータ保存したいと思ったとしてもわざわざデータをダウロードするページを開く必要があります。

簡単にいうと、直感的には操作しづらいです。

 

しかし映像を再生中に通知を見たり、iPhoneのコントロールセンターを出しても動画の再生は止まりません。

 

Amazonプライム・ビデオの操作性は?

Amazonプライム・ビデオは直感的に操作できます。

操作手順が少なく済むという点では楽でいいです。

 

しかし動画再生中に通知を見たり、コントロールセンターを開くと動画の再生が止まります。

 

操作性のまとめ

操作性を簡単にかつ直感的に行いたいあなたはAmazonプライム・ビデオをオススメします。

何があっても再生を止めたくないあなたはdTVをオススメします。

 

最終的なdTVとAmazonプライム・ビデオの比較まとめ

安さを求めるのであればAmazonプライム・ビデオをオススメします。

 

dTVには見逃し配信があるので、Amazonプライム・ビデオにはない映像を取り扱うこともあります。

 

私個人の意見としては、どっちも見ることがオススメです。

ないものをdTVとAmazonプライム・ビデオで補い合う。

まさに人という感じは人と人が重なりあって、、ですね。

ABOUT ME
アバター
TANSAN
某パソコンショップ店員がパソコン・スマホで困った!という悩みを解決していきます。 ITパスポートの攻略法も随時更新中! PC・スマホで困ったことがあればTwitterのDMまで! 名前の由来は炭酸水が好きなので、でも間違えないでください 私の炭酸水好きは炭酸水が騒がれ始める10年も前から好きなんです。 サイト作りのコンセプトは「赤ちゃんでもパソコン・スマホの設定できるわかりやすいサイト作り」です。 私TANSANとUseful Labどっちもよろしく!!